SEO対策/広告
無料カウンター 紅赤主七夜のアルテイル戦記 もうここらが潮時かと
FC2ブログ
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

もうここらが潮時かと

今までずっと愛用し続けてきた精霊返却ファイルですが、
いよいよ本格的に勝てなくなってきました。


原因は恐らく環境の変化というのもあるのでしょうが、ミスティア対策が本格的に練られてきているというのも大きく影響しているのでしょう。
もともと白に対する勝率がかなり高かったので、白が減っているこの環境では至極当然の流れかと思ったのですが、今まで勝てていたタイプのファイルにも勝てなくなってきてます。水・風を積んだファイルもかなり増えてきました。


ミスティアは私がアルテイルを始めて最初に手に入れたレアカードであり、ずっと使い続けてきて愛着もあるのでミスティア返却自体は辞めるつもりはありませんが、さすがに精霊にこだわれる状況じゃなくなってきてます。

Rとかこのファイルのおかげで200以上下がってるし


そのまま崩すのもアレなので、せっかくですから晒してみますw

以下、私の『元』メインファイル
精霊返却ファイル



正直このファイル結構難しいです
ユニットの火力が皆無なので相手のユニットを精霊以外返却し尽くす勢いでなければ勝てませんw
なのでSS、グリモア、ミスティアを上手く使って読まれないように立ち回ることがこのファイルで勝つ為に必須になるわけで、必然読み合いが発生しまくりですw
まぁ、ほぼ毎ターン発生しますね読み合いw

もうひとつ勝つためには、返却SSを全部発動させてしまう前に出来るだけ早くミスティアを場に出すことが条件ですね。
でないと、相手が数で押すタイプのファイルだった場合に返却し切れなくて結果数で押されて負け、ということになってしまいます。
複数同時返却でもしないと白相手には特に数で押されやすいですね。

逆にグリモアで対処しやすい赤、黒にはミスティアを早く出しすぎると焼かれつくしてしまい、リジットSSで復活しても場に出すのに1ターン余分に費やしてしまいます。
この間に相手が場にユニットを揃えてしまい、返却しきれずに負ける…
なんてことになりかねないので、場の状況や相手のファイルの傾向などからミスティアを場に出すタイミングを図ることがかなり重要になります。


う~ん、解説すればするほど綱渡りなファイルですねw
ほんとによくこれで今まで勝ててたものだ…w

せっかくなんでしばらくは白中をメインにしてみますかね
スポンサーサイト
 
 

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

すごい(((゜Д゜
ガチで返却だ((゜Д゜

晒しありがとうっ
参考になりますっ(・ω・´*
 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。